二重まぶたを作る方法!


ずっとコンプレックスだったのでいろんな物を試しました。
アイプチやアイテープから始まって、面倒だからプチ整形してしまおうか…

いろいろチャレンジしてきて今おすすめできるのがこれ↓

本物の自然な二重が欲しい!
二重をつくるなら、まずはこれを試して欲しい!
1万円くらいするアイプチやアイテープなどいろいろ試してきておすすめがこのメルティウィンク(MeltyWink)です。
アイプチでクセがつく事で本当に二重になる人も多いけど肌が荒れるし、何より面倒!
やり過ぎると瞼の皮膚が伸びて二重になりづらくなるそうです。

メルティウィンクは皮膚のむくみ対策もコンセプトにしているので二重が定着するのが早い気がしました。

塗る時に軽いマッサージを併用すればさらに効果的!

>>メルティウィンクはこちら


二重まぶたコスメの定番アイテム 少し価格は高めですがリピーターも多いロングセラー
塗ったところが固まって折り込むように二重まぶたが誕生
ローヤルアイム 内容量:9ml ¥6,300



小悪魔agehaモデル桜咲姫奈チャンも 「昔より目元がパッチリになった」と絶賛!
まぶたの上に塗ってまばたきを数回するだけ。
くっきり二重を作るなら。
エルズアイズ 内容量:30ml ¥3,129





私は高校生の頃まで、うっすら二重まぶたでした。

本当に、うっすらとしか線が入っておらず、思春期の私はとても悩んでいました。
中途半端な状態が嫌だったのです。

そこで、私が取った行動は、アイプチでうっすら二重をくっきり二重にするということでした。
素人考えで、アイプチをずっとやっていたら、この線が完全なくっきり二重になるのではと思ったのです。

アイプチは慣れるまでは中々自然な感じにできず大変でしたが、独自のアイプチ方法を発見して、他人が見てもアイプチしていると分からないぐらいに上手にできるようになったのです。

そして、人に合わないでいいときは、わざとキツメにアイプチをして癖がつくようにしました。

そんな努力の甲斐あて、うっすら二重が今では綺麗な二重まぶたになりました。
今はいろんな二重用のコスメが出ています。
どれがいいか迷っているなら是非二重まぶた化粧品ランキングを参考に選んでください。

リンク集