アイテープってどう?

アイテープってどう?

アイテープなら


キュートアイメーカー

鈴木あやちゃんも愛用のアイテープ3点セット
アイテープに二重のり、Y棒がついて不器用でも簡単に二重が作れる!

 

 

アイテープだけなら↓

 

アイテープのメリットはすぐに二重が作れるのと安いこと。
一時期使ってましたが途中から止めました。

 

確かに二重にはなりますが、面倒くさい!
そしてアイテープの場合は切って自分に合ったサイズに整えたり
丁寧にやらないと不自然になってしまうのが問題ですね。

 

失敗したらやり直しができないのも嫌です。
不器用なのが問題なのかもしれませんが。。

 

アイテープを使うコツというか二重が定着しないのはまぶたのむくみ(厚み)が原因。
早く二重を定着させたいならメルティウィンクを一度は試してみて下さい。
まぶたのむくみ対策にもなって自然な二重になると思います。
本物の二重が定着するといちいちアイプチやアイテープを使わなくていいから楽ですよ!

 

その他ではアイテープよりはアイプチの方が簡単だし、メザイクの方が自然ですね。

 

アイテープの使い方

はみ出ないように自分の目のサイズに合わせてカットした方がいいですね。
コツは目のラインの少し上くらいに付けるのがポイント。
あまり上過ぎたり、ギリギリに貼ると失敗します。

 

アイテープ愛用者の口コミ

私は子供のころから顔がぽっちゃりで特に瞼が腫れぼったい顔で嫌でした。

 

母も父も二人とも二重瞼なのにどうして私は一重瞼なんだろうと悲しく思っていました。風邪をひいて高熱が出た時に顔がげっそりとし一時的に二重瞼になる時があって、そういう時の自分の顔が好きでした。
でも風邪が治ってしまうとまた前の一重瞼に戻ってしまいました。

 

私も二重瞼になれば印象が変わるんだと思い、中学生の頃からアイテープを使うようになりました。うまく貼れずにすぐ取れてしまうし、アイテープしてるとバレたりでなかなか難しかったです。アイプチもやりました。

 

でも私は競泳をしていたのでどうしても取れてしまい、そのうちに二重瞼を諦めてしまいました。高校生になりダイエットしたわけでもないですが自然に痩せました。そうしたら段々瞼に二重のラインが出来てきました。

 

もしかすると自分は太っていた為に一重瞼だったのかもと思い、嬉しさがこみ上げてきました。念のため夜用のアイテープを使っていたら自然に二重瞼になれました。
二重になったら睫毛も上がり思い通りの顔になれてとても嬉しいです

 

まぶたが一重なので、二重まぶたにしたいと悩む方はとても多いようです。
まぶたが一重だと、表情が暗く見えるのではないかと心配になりがちなのです。そのような悩みに応える二重まぶた対策のアイテムとして、アイプチとアイテープというものがあります。

 

アイプチは、液状になった糊でまぶたをくっつけることにより、二重まぶたを作り出します。アイテープの方はまぶたが二重になるように、ライン状にまぶたに細いテープを貼るものです。
アイプチやアイテープのようなアイテムを使えば、自宅で好きな時に自分で二重まぶたを作り出せます。
整形手術などの大がかりなことをしなくても二重まぶたにできるので、体や金銭面への負担を考えなくてすむのも大きなメリットとなっています。

二重まぶたを作るなら…♪